株式会社一兎舎


ブログ

<待つたのしみ>2020年01月31日

こんにちは。
嘉田です。

食べる事が大好きです。
おいしいものが大好きです。
もちろんお酒なんて、大好物です。

最近の楽しみは、と言えば
寝る前の一口の棗酒(ナツメ)です。

ナツメ、ご存知ですか?
昔から1日三粒食べれば年を取らないと言われるスーパーフードです。
生の棗は秋に一瞬だけ直売所に並ぶことがありますが、
本当に一瞬です。

 

 

この話をすると、周りからひんしゅくですが、
私、ぼけたリンゴが大好きです。
いただく林檎をすこし置いて食べるなんてことも。。。
ナツメは、私の大好きなそんな食感です。
好きにならないはずありません。
とはいえ、生で食べれるのは一瞬。
あとはドライの状態で加工したりお料理につかうなどです。
韓国のお料理やお茶などに入っている赤い大きい実といえば
あ!と思う方もいるかもしれません。

私は、あまりにナツメが好きすぎて、とうとう3年前に、
庭にナツメの木を植えてしまいました!
3年目の去年は小さな木が全体的にしなるほど実りました。
そのままかぶりつきたい気持ちを抑えて、焼酎に浸ける事3ヶ月!
白かった色がほんのり琥珀色に色づいてきました。
冷えや疲れやもちろん美容に効く!そう思いながら
寝る前に飲んでいます。

先日、アボカドの種が育つたのしみをお話ししました。
毎日少しずつ大きくなるのを楽しみに眺めているのですが
考えてみると、こうやって作ったお酒も、
植物と同様少しずつ変わって行く姿が楽しくて作っているのかもしれません。

さて、そろそろお味噌の仕込み時期です。
お酒もお味噌も、人間も
時間をかけて味が出来上がるもんなんだなぁ(みつを風)

待つことの楽しみを満喫している、嘉田でした(*`д´)b

嘉田 聡子

この記事を書いた人
嘉田 聡子

営業
無人島に1つ持っていくならナンプラー!

株式会社 一兎舎
【出版・編集・取材・企画・デザイン・Web・印刷】

〒381-0043 長野市吉田2-9-2
Tel.026-219-2233 / Fax.026-219-2088
MAIL : info@ittosha.jp
2016 copyright © ITTOSHA. All rights reserved.