株式会社一兎舎


ブログ

愛しのドナルド・ダック・ダン2020年02月25日

いつもスポーツの話ばかりしている私ですが、
他には音楽が大好きです。
中学生でフォークギターをはじめ、
高校になったらエレキギターを買ってバンドを組もう!

と、思ったのですが、
すでにエレキギターをもっているヤツが数人。
やむなくエレキベースを買うことになり、長いベーシスト人生が始まりました。
色んなミュージシャンの影響を受け、たくさんのベーシストに憧れましたが、
今でも一番好きなベーシストにドナルド・ダック・ダンという人がいます。
オーティス・レディング、サム&デイブ、ウィルソン・ピケット、アルバート・キング、
フレディ・キング、デュアン・オールマン、ロッド・スチュワート、リヴォン・ヘルム、
ボブ・ディラン、エリック・クラプトンなど時代を代表する数多くのミュージシャンの
レコーディングやバンドに参加している人です。
日本では忌野清志郎さんの「Memphis」というアルバムに参加いています。
映画『ブルース・ブラザース』も有名なところです。
プレイスタイルはいたってシンプルで、極端な話、ベースを始めて半年もすれば
弾けるような簡単なベースライン(フレーズ)しか使いません。
なのにその存在感には圧倒的なものがあります。
始めて聞いた時の驚きは今も忘れません。
独特なグルーブ感、ドライブ感が数多くのミュージシャンに愛された理由なのだと思います。
そんなドナルド・ダック・ダンに憧れて買ってしまった
ドナルド・ダック・ダンモデルの赤いベース(写真)。
一生大事に使っていこうと思っています。

ちなみに、2012年5月、LIVEのために来日し、2012年5月13日に
東京でお亡くなりになりました。

 

 

牧 智志

牧 智志

この記事を書いた人
牧 智志

デザイン制作
スポーツバカ

株式会社 一兎舎
【出版・編集・取材・企画・デザイン・Web・印刷】

〒381-0043 長野市吉田2-9-2
Tel.026-219-2233 / Fax.026-219-2088
MAIL : info@ittosha.jp
2016 copyright © ITTOSHA. All rights reserved.