株式会社一兎舎


ブログ

胃カメラのストレスで胃を壊す2020年08月20日

こんにちは、営業企画、もとい営業1課の小山です。

タイトルは私の現状ではございません。(笑)

先日読んで面白かった本の一節なのですが、本日はその本をご紹介いたします。

 

野澤幸司(著)

「妄想国語辞典」

 

今の世の中には存在しないけれど、これから辞書に載るかもしれない?!

そんな「コトバ」を集めたクスッと笑える1冊です。

 

例えば

 

おはぎのカロリー

【意味】想像を絶する数値。

【例文】彗星は1日の温度差が激しいと言われている。その差はなんと600℃。まさにおはぎのカロリーである。

 

モヒカンのボランティア

【意味】見た目で判断できないこと。

【例文】ブルドッグは病気に弱いらしい。あのビジュアルでだぜ。犬もモヒカンのボランティアなんだなぁ。

 

肉は食べても太らない

【意味】なんの根拠もない迷信。

【例文】米をひと粒残すと3人の神様に怒られる。そんな肉は食べても太らない話は、大人になっても忘れられない。

 

ちなみにタイトルの「胃カメラのストレスで胃を壊す」の意味は「本末転倒なこと」。

身に沁みます(笑)。

 

著者の普段の仕事はコピーライター。

さすが、エッジのきいた「コトバ」がラインナップされています。

 

参考になるかもしれないし、ならないかもしれない。(たぶん後者)

 

でもクスッと笑って、ほっこりする時間を過ごせます。

見かけた方はぜひ。

 

小山 真弥

この記事を書いた人
小山 真弥

営業企画
猫とパンダとスカパラが好き

株式会社 一兎舎
【出版・編集・取材・企画・デザイン・Web・印刷】

〒381-0043 長野市吉田2-9-2
Tel.026-219-2233 / Fax.026-219-2088
MAIL : info@ittosha.jp
2016 copyright © ITTOSHA. All rights reserved.